新刊 内容紹介【3】クロスレビュー ~今回は豪華版。日本酒同人作家さんたちと日本酒原料使用ビールを飲む

投稿日:

記事紹介の最後は、クロスレビューです。

今回は、「日本酒の原料を使ったビール」を、日本酒の同人活動をされている同人作家さんをお招きし、一緒に飲み比べてみました。
参加していただいたメンバーは以下のとおりです。

いずれも、同人作家として、過去に多くの部数を頒布されている、自分にとっては大先輩です。特に、水元まつりさんの『そうだ、日本酒蔵へ行こう。』は、自分がビールの同人誌をつくろう、と思い立った切っ掛けになった本です。
そんな皆さんが、歴史も発行部数もない小誌の企画を面白がり、自分たちの新刊があるにも関わらず、貴重なお時間を割いて頂きました。その節は誠にありがとうございます。

そして、そんな豪華な「日本酒サイド」の皆さんに負けず、「ビールサイド」のレビュワーもいつも以上に豪華な顔ぶれに集まっていただきました。

  • みこりーぬさん
    第一号からレビューに参加していただいています。「神田モルタンの顧問」の異名をとる、ベテランのビアギーク。
  • とぉ~~るさん
    日本地ビール協会認定ビアジャッジ。今回レビュー初参加。この企画にジャッジ資格を持った方の参加は初めてとなります。
  • ユーキ。さん
    日本地ビール協会認定ビアテイスター。こちらも今回初参加ですが、地ビール好き
  • 紫さん
    彼女も第一号から継続参加してもらっていますが、今や新進ビールブロガーとして結構な知名度を誇るようになりました。

飲み比べたのは、以下の3種類。

  1. 呉ビール 「呉吟醸ビール」
  2. 大山Gビール「八郷」
  3. 志賀高原ビール「MIYAMA BLONDE」

さて、日本酒のオーソリティの皆さんは、ビールのつくり手が「日本酒の原料を使った」と明確に示しているビールを飲んで、どうお感じになったでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中